甲府トーストマスターズクラブ、第1回例会を開催

甲府トーストマスターズクラブは10月13日(土)、ホテルクラウンパレス甲府にて第1回デモ例会を開催しました。東京、神奈川、長野等からも沢山のトーストマスターが集い、トーストマスターズのご経験がない方も6名お迎えする事ができました。

例会は、クラブ・ファウンダーによるトーストマスターズの紹介から始まりました。例会の司会(TMOD)は、元全日本チャンピオンでミュージシャンでもあるDrianさんで、会場の雰囲気をとても暖かく、エネルギッシュなものにしてくれました。

例会のキーワードとなる「今日の言葉」は、初の例会に最適の「memorable / 記憶に残る」でした。そして例会冒頭、出席者全員が自己紹介と共に、その日の気持ちを表す形容詞を発表しました: amazing、fantastic、confused、beautiful…等々、多様なキーワードが挙がりました。

トーストマスターズの主軸の活動となる準備スピーチセッションでは、3名の経験豊富なスピーカーが事前に準備したスピーチを披露しました。スピーチはどれも感銘受けるものでした。それぞれのスピーチが、子供の頃の話や失敗談等、スピーカー自身の経験に基づくものでした。

準備スピーチセッションの後は、スピーチ論評者が各準備スピーチを一人ずつ論評しました。論評もまた、トーストマスターズの重要な部分の一つです。トーストマスターズでは師弟関係はなく、スピーチをしたり他者のスピーチを論評したり、他者に論評してもらったり、他者からまた別の会員への論評を聞いたりする事を通して、互いに学び合います。今回は準備スピーチが3名だったので、スピーチ論評も3名でした。

スピーチ論評の後は、短い休憩でした。お茶やお菓子を囲んでゲストさんを含み参加者の間で会話が弾みました。休憩の後、即興スピーチである「テーブルトピックス」を行いました。テーブルトピックスもトーストマスターズのコアの活動の一つです。「トピックスマスター」と呼ばれる人がこのセッションをリードします。トピックスマスターが出席者にお題を出し、参加者一人を指名、指名された人はお題に答える形で即興スピーチをします。今回は「甲府」「山梨」「始まり」等に関連したお題が出ました。

テーブルトピックスセッションの後は、総合論評者が例会全体を論評しました。タイムマネジメントやスピーチ論評の効果等、今回の例会がどのように進んだかを振り返る事ができる論評セッションもまた、トーストマスターズの大切な部分です。

トーストマスターズでは通常、ベストスピーカーへの投票を行います。準備スピーチセッションの最後には、ベストスピーカーへ投票を行いました。同様に各セッションの終わりにベストテーブルトピックススピーカーやベスト論評者に投票しました。例会の最後に、TMODがベストスピーカーを発表しました。今回は、トーストマスターズ未経験のゲストさんがベストテーブルトピックススピーカーに輝きました!

最後に、ゲストの方に例会をどう感じたかご共有頂きました。嬉しい事に、複数の方がまた甲府TMCに来たいと言って下さいました!
次回の例会は11月10日(土)です。このコミュニティにご興味をお持ちの方、ぜひお問い合わせください!

【甲府トーストマスターズクラブ 例会情報】
例会日: 毎月第2土曜日 13:30-15:30
メイン会場: 山梨県立図書館交流エリア (JR甲府駅北口から徒歩3分)
ホームページ: https://inspireyoshi.wixsite.com/kofu-toastmasters
Facebookページ: https://www.facebook.com/ToastmastersKofu
言語:英語
※ 例会は全て英語で行われます。ビジネスレベル相当の英語力を前提としています。

参考:
山梨県初のトーストマスターズクラブ、設立活動を開始

今後のイベント・セミナー

  1. ディビジョンBコンテスト

    2019年3月21日
  2. 2019年 ディストリクト76 春季大会

    2019年5月10日~2019年5月12日