日本初の日韓バイリンガルトーストマスターズクラブの設立活動が開始

プレスリリースPDF版

東京ハングルスピーチクラブ(仮称、国際本部正式登録後は東京ハングルトーストマスターズクラブ。以下、「当クラブ」)は、日本で最初の韓国語と日本語を使用するバイリンガルトーストマスターズクラブとして設立を目指し、 活動を進めています。 第1回デモ例会は5月に終了し盛況となりました。このたび、第2回デモ例会を6月22日(土)に開催、以降月1回開催していきます。

設立にあたり、同クラブ会長の髙橋真美は、以下のように述べています。
「近隣の日本語・英語のトーストマスターズクラブ会員であった韓国人メンバーが、 韓国に帰国後もトーストマスターズの活動を続け、同クラブと交流を図り、定期的に合同例会を行っていました。当初は2つのクラブだけでの交流でしたが、 2015年 日韓国交正常化50周年記念行事の一つとして合同例会を開催したことを機に、日韓双方から他クラブのメンバーが多数参加するようになり、交流がますます活発になりました。今年4月には 第13回目の合同例会がソウルで行われ、大盛況でした。
そしてこの度、日韓の相互理解を深めようという思いに溢れたメンバーが集まり、当クラブを立ち上げることとなりました。韓国や韓国語に関心がある方、韓国語初心者の方 、すでに勉強している方から日本在住のネイティブの方まで、当クラブを通じて、韓国とつながる機会が増え、お互いの言語や文化についての理解を深められ たら幸いです。韓国語は日本語と単語や文法が似ていて、 覚えやすく親しみやすい言語だと思います。 当クラブは、世界共通であるトーストマスターズの理念に基づきコミュニケーションとリーダーシップ能力の向上に努めながら、韓国語で伝えるスキルの上達を目指していきます。」

【例会情報】
例会日: 毎月第4土曜日 18:15~19:45
メイン会場: 東京中央区周辺 (中央区立産業会館、区民館等)
参加費: 300円 (会場費)
言語: 日本語・韓国語

【第2回デモ例会】
日時: 6月22日(土) 18:15~19:45
会場: 中央区立産業会館 第2集会室
https://www.chuosangyo.jp/
参加費: 300円 (会場費)

一般の方のご参加を歓迎しております。以下の「一般の皆様向けお問合わせ先」よりお申し込みください。
<一般の皆様向けお問合わせ先>
tokyohangul@googlegroups.com

【トーストマスターズについて】
トーストマスターズは話し方、パブリックスピーチ、リーダーシップを学ぶ国際的な非営利団体であり、18歳以上なら誰でも入会できます。会員20人前後で構成されたクラブが世界中に存在し、現在世界140か国に16,600クラブ、約35.7万人の会員が活動中です。日本では、日本語・英語その他外国語のクラブ等、約200クラブ、4,000人以上の会員が活動しています。
日本支部ウェブサイト: http://district76.org/ja/

【メディア関係者お問い合わせ先】
トーストマスターズ・インターナショナル日本支部(ディストリクト76)
PRマネージャー 青山亜美
toastmasters@district76.org

今後のイベント・セミナー

  1. 2019-20年度 第1回 ディビジョンA 役員研修会@仙台

    8月 24日12:00 PM~5:00 PM
  2. 2019-20年度 第1回 ディビジョンH 役員研修会

    8月 31日12:20 PM~5:00 PM
  3. 2020 全国大会

    2020年4月24日~2020年4月26日