大阪市内初のバイリンガル(日英)トーストマスターズクラブが設立に向けて始動

話し方、リーダーシップを学ぶ国際的な非営利団体であるトーストマスターズ・インターナショナルは、大阪サンシャイントーストマスターズクラブ (以下、大阪サンシャインTMC)の設立を開始しました。2月24日(日)に、第1回デモミーティングを開催します。

大阪サンシャインTMCは、バイリンガル(日本語・英語)の例会を月に1回開催し、月ごとに英語または日本語のいずれかで進行します。スピーカーは、スピーチで使用する言語(英語または日本語)を自ら選択することができます。また、子ども連れでの参加も歓迎する、全国でもまだ数少ないトーストマスターズクラブです。

設立にあたり、大阪サンシャインTMC創設者の戸田和子は、以下のように述べています。

「全ての会員が自発的に大阪サンシャインTMCの活動に参加し、運営にも積極的に関わっていく、活発なクラブを目指しています。そのために会員同士が協力しやすく、発言しやすい雰囲気作りに配慮していきます。
同時に、英語のみのクラブに入るのは少し自信がない方、小さい子どもがいるけれど自分自身のスキルアップもしたい方、日本語を学びたい外国人の方など、どのような方にもオープンなクラブにしたいと考えています。
母国語と外国語でのコミュニケーションスキルを同時に身につけることの相乗効果も期待できます。
また、世界中に会員がいる国際的なNPO組織の会員であることを肌で感じられるよう、他クラブの例会への積極的な参加や連携を推進していきます。」

【大阪サンシャインTMC 例会情報】
例会日: 毎月最終週日曜日 10:00-12:00
メイン会場:コワーキングスペースROUGH LABO TECH扇町/ラフラボ(堺筋線扇町駅から徒歩5分、JR環状線天満駅から徒歩8分)
ホームページ: https://osakasunshine.wordpress.com/
言語:英語・日本語
※ 私たちの例会はスピーチやプレゼンテーションをはじめ、様々な場面でのコミュニケーションスキルを日本語・英語を問わずに向上させることを目的としています。そのため、簡単な挨拶・自己紹介ができる程度の英語力があれば参加していただけます。

【第1回デモミーティング】
2月24日(日)10:00-12:00 コワーキングスペースROUGH LABO TECH扇町/ラフラボ
参加費用:500円
※一般の方のご参加を歓迎しております。以下の「一般の皆様向けお問合せ先」よりお申し込みください。

【トーストマスターズについて】
トーストマスターズは話し方、パブリックスピーチ、リーダーシップを学ぶ国際的な非営利団体であり、18歳以上なら誰でも入会できます。会員20人前後で構成されたクラブが世界中に存在し、現在世界143か国に16,600クラブ、約35.7万人の会員が活動中です。日本では、日本語・英語その他外国語のクラブ等、約200クラブ、4,000人以上の会員が活動しています。
日本支部ウェブサイト: http://district76.org/ja/

<一般の皆様向けお問い合わせ先>
大阪サンシャイントーストマスターズクラブ
NaniwaNewClub@googlegroups.com
https://osakasunshine.wordpress.com/

<メディア関係者お問い合わせ先>
トーストマスターズ・インターナショナル日本支部(ディストリクト76)
PRマネージャー 青山亜美
toastmasters@district76.org
http://district76.org/