日本初のオンライン・オフライン複合型トーストマスターズクラブが横浜にて設立活動開始

PDF版プレスリリース

話し方、リーダーシップを学ぶ国際的な非営利団体であるトーストマスターズ・インターナショナルは、ワンワールドトーストマスターズクラブ (One-World Toastmasters Club。以下、One-World TMC)の設立を開始しました。10月14日(日)に、第1回デモミーティングを開催します。

One-World TMCは、会場に集まって開催する対面のミーティングを月1回、完全にオンラインでのミーティングを月一回開催する英語トーストマスターズクラブ(上級クラブ)です。これまで、一部の会員がオンラインで参加したり、すべての定例会がオンラインというクラブは日本にも存在していましたが、オンラインと対面を組み合わせた複合型(ハイブリッド型)のクラブは日本初となります。

設立にあたり、One-World TMCの水上詩子会長は、以下の通り述べています。
「ワンワールドという名前が示すとおり、国境を越え世界中のトーストマスターズ会員と繋がろうという大きなビジョンを持って作られました。対面のミーティングは開港以来国際都市として知られる横浜で、オンライン ミーティングはアメリカやヨーロッパの時間帯を配慮し、早朝に行われます。海外クラブとジョイントミーティング、訪問など多くの交流の機会を持ちながらトーストマスターとしてのスキルアップを目指します。」

【One-World TMC 例会情報】
例会日: 毎月第2日曜日 10:00-12:00 対面ミーティング
毎月第4日曜日 7:15-8:45 オンライン ミーティング
メイン会場: 横浜市市民活動支援センター(JR桜木町駅から徒歩5分)
ホームページ: https://oneworldtmc.wordpress.com/
言語:英語
※ 例会は全て英語で行われます。ビジネスレベル相当の英語力を前提としています。

【第1回デモミーティング】
10月14日(日)10:00-12:00 横浜市市民活動支援センター4F ワークショップ広場
一般の方のご参加を歓迎しております。以下の「一般の皆様向けお問合せ先」よりお申し込みください。

【トーストマスターズについて】
トーストマスターズは話し方、パブリックスピーチ、リーダーシップを学ぶ国際的な非営利団体であり、18歳以上なら誰でも入会できます。会員20人から30人で構成されたクラブが世界中に存在し、現在世界141か国に16,400クラブ、約35万人の会員が活動中です。日本では、全国35都道府県に日本語・英語その他外国語のクラブ等、計193クラブ(立ち上げ中クラブを含めると205クラブ)、4,000人以上の会員が活動しています。
日本支部ウェブサイト: http://district76.org/ja/
トーストマスターズのグローバル・モットーである「Toastmasters: Where Leaders Are Made」を掲げ、今後も、全国の皆様のコミュニケーションとリーダーシップ能力の向上に貢献していきます。

<一般の皆様向けお問い合わせ先>
ワンワールドトーストマスターズクラブ
oneworldtmc@googlegroups.com
https://oneworldtmc.wordpress.com/

今後のイベント・セミナー

  1. ディビジョンBコンテスト

    2019年3月21日
  2. 2019年 ディストリクト76 春季大会

    2019年5月10日~2019年5月12日