ディストリクト便り2017年11月号

 トピックス
    • 教育担当ディレクターからのメッセージ
    • パスウェイズガイド募集
    • 秋季大会の報告
    • 第3回ディストリクト執行役員会議および第1回ディストリクト評議会の報告
    • 新エリア45ディレクター任命のお知らせ
    • コンテスト検討委員会からの中間報告
    • 第 2 回役員研修のお知らせ
    • Hall of Fame に関するお詫び
    • オンラインセミナーのご案内
    • オンラインセミナー録画版公開のご案内

    教育担当ディレクターからのメッセージ

    みなさん、こんにちは! D76 教育担当の石原です。
    クラブの例会を楽しんでいらっしゃいますか? 私も自分の所属するクラブの次の例会の準備を楽しく進めています。
    ご存知のように来年 4 月から教育プログラムが変わります。http://district76.sakura.ne.jp/ja/membersupport/pathways-2/
    パスウェイズです。でもご心配なく、クラブの例会自体は変わりません。
    このパスウェイズで学ぶには、事前にひとつだけ準備が必要です。それはもうみなさんの多くは済ませていらっしゃる準備です。
    トーストマスターズの国際本部のサイトにアクセスして「ログイン」すること。それだけです。
    4月のPathways開始になればほとんどのみなさんは無料で少なくとも1つ新しい教材をオンラインで受け取ることができます。
    もしログインの手続きがまだの方は、お時間のある時に https://www.toastmasters.org/ にアクセスしてみて、ログインができるようにしてみてください。初めての方は “Forget Password?”をクリックします。
    4 月の開始時期になって各クラブで Pathways を始めることになったら、
    どのような手順になるでしょうか?まず各クラブはパスウェイズアンバサダーとパスウェイズガイドの訪問を受けるようにと国際本部から指示されています。
    おそらく例会中に説明の時間の設定が必要になりますので、各クラブでの心算を今からどうぞよろしくお願いいたします。
    12 月 10 日の朝 7 時から Pathways 導入準備(第一部)ということでオンラインセミナーを開催します。
    別途ご案内メールを各クラブにお送りします。第2日曜日早朝ご参加ください。

    パスウェイズガイド募集!

    会員のみなさま

    ディストリクト76では現在パスウェイズガイドを募集中です。
    あなたもトーストマスターズの歴史の一員となる素晴らしい機会です。
    パスウェイズガイドとしてディストリクトリーダーに従事することは、DTM獲得の実績にもなります。
    活動内容は、パスウェイズアンバサダーと一緒に10クラブを訪問し、パスウェイズに関するプレゼンテーションを行います。
    また、担当するクラブVPEへのバーチャルサポートや質問への回答します。
    ガイドに必要な準備資料やガイドラインはディストリクトから提供されます。任期は6ヵ月です。
    ぜひパスウェイズガイドの詳細をご覧ください。
    https://www.toastmasters.org/~/media/1F17937A406F49A98923ECCAC123F265.ashx
    ご興味のある方は、下記よりお申し込みください。
    https://www.toastmasters.org/~/media/A6C4E1261793408AAD497584A498F729.ashx
    申込締切は12月6日です。ご質問がございましたら、お問合せ下さい。

    教育担当ディレクター 石原 堅

    秋季大会の報告

    ディストリクトとしての最後の秋季大会が、11 月 2 日~4 日、東京・大手町にて開催されました。
    11月3日と4日で、のべ810名の会員の皆様にご参加いただきました。ご来場いただきありがとうございました。
    大会委員長のマシュー・D・オンビーさんをはじめ、大会開催のためにご尽力いただきました皆様に厚くお礼申し上げます。
    コンテストの結果はディストリクト 76 ウェブサイトのトップに掲載しています。
    http://www.district76.org/ja/

    第3回ディストリクト執行役員会議および第1回ディストリクト評議会の報告

    第3回ディストリクト執行役員会議および第 1 回ディストリクト評議会が秋季大会中に開催されました。
    ディストリクト76の2017-2018年度予算を採択し、任命役員の確認を行いました。
    当日の配布資料および参考資料は、ディストリクト76のウェブサイトに掲載しています。ご参照ください。
    http://www.district76.org/ja/organization/DCMDEC/

    コンテスト検討委員会からの中間報告

    最後の秋季大会は素晴らしい運営で大成功でした。大会運営に関わられた皆さんに改めてお礼を申し上げたいと思います。
    この秋季大会を 2017 年をもって最後とするというアナウンスは、2016年のWashington D.C.で行われた2016 Board of Director’s Briefing で発表されました。その時の映像がこれです。
    https://www.toastmastersondemand.com/index.php/wed-aug-17/11-00am-etboard-of-director-s-briefing
    発表の瞬間は 35 分ですが、34 分ぐらいからご覧になられると良いかと思います。
    この時の発表は秋季大会を2018年から廃止するというものでした。それでもディストリクトレベルのコンテストの開催は許されると国際本部に確認がとれたため、デ ィストリクト76では Speech Contest Consideration Committee をディビジョンディレクターのみなさんを中心に結成し、秋季大会廃止のアナウンスを受けて、今後どのようなオプションがとれるか検討してきました。
    ところが秋季大会廃止のアナウンスから1年後、2017年Vancouverで行われた 2017 Board of Director’s Briefing では、更にディストリクトレベルのコンテストは年1回とするとのアナウンスがあり、Speech Contest Consideration Committee の検討は更に大きな制約の中で行われることになりました。
    発表の映像はこれです。
    https://www.toastmastersondemand.com/index.php/wed-aug-23/1-00pm-ptboard-of-director-s-briefing
    41:40 ぐらいからご覧ください。
    ディストリクトレベルのコンテストが年1回となったことで、2019年の春季大会に大きな影響が出る可能性があります。
    そこで2019年春季大会委員長と実行委員長にもコミッティに参加していただきました。
    秋のディストリクトコンテストがなくなったことで、コンテスト開催の機会が大幅に制限されることになりました。
    コンテスト検討委員会では 2019 年春季大会でのコンテストの持ち方を中心に、考え得るオプションを考慮して検討をしていきます。

    第2回 役員研修のお知らせ

    第2回役員研修が以下の日程・場所にて計画されています。御予定のほどよろしくお願いします。

    Hall of Fame に関するお詫び

    本来表彰の対象であるべき「2016 年度 C&L 賞選考委員会」が不注意により受賞者となっていませんでした。
    2017年 Hall of Fame を担当した2016-2017 ディストリクトディレクターとして、二名澄子はここに遺憾の意を表します。
    詳細は以下の URL をご参照ください。
    http://www.district76.org/ja/global-data/20171130121134864.pdf

    オンラインセミナーのご案内
    • 12月10日(日)朝7時-8時
      タイトル: パスウェイズ #2
      Pathways の紹介を再度オンラインセミナーで行います。(言語:日本語)
      多くの質問をお受けしてみなさんの疑問に答えます。
      今回もパネリストにチーフアンバサダーの鈴木文三さんをお迎えします。みなさんのご参加をお待ちしています。
      プレゼンター・パネリスト
      石原堅(教育担当ディレクター)・鈴木文三(チーフアンバサダー)

    お申し込みはこちらから

    オンラインセミナー録画版公開のご案内

    以下の URL にオンラインセミナー(7月~11月分)の録画版を公開しています。是非ご覧ください。
    http://district76.sakura.ne.jp/ja/ols/

今後のイベント・セミナー

  1. 2019年 ディストリクト76 春季大会

    2019年5月10日~2019年5月12日